イチバンライフ 株式会社

横浜市立大学発ベンチャー ~アーユルヴェーダ製品の研究・開発・販売~


English

rss

企業情報

研究概要・研究データ

取扱店舗情報

原料供給

共同研究先



トップページ»  研究・事業戦略

研究・事業戦略


研究チーム

アーユルヴェーダと長寿科学の専門家より構成
  • Dr. D. Ayusawa (横浜市大、GUAMC*)
  • Dr. M. Fujii(横浜市大)
  • Dr. MN Hossain (横浜市大、GUAMC)
  • Dr. K. Miki (横浜市大、GUAMC)
  • Dr. Y Takauji (横浜市大)
  • Dr. SC Datta (GUAMC)
  • Dr. MM Mia (Noor-Majid Ayurvedic College)
*GUAMC Government of Unani and Ayurvedic Medical College

       (ダッカ国立ユーナニ&アーユルヴェーダ医科大学)



 



     ダッカ国立ユーナニ・アーユルヴェーダ医科大学(学長室にて)         ヌール マジッド アーユルヴェーダ大学(ミア学長と)



 

横浜市立大学 長寿科学研究室

ハーブ原料や製品について、最先端の科学技術を用いて生理作用の検証を行っています。


ハーブの分析

ハーブ原料について成分分析を行い、最高品質のハーブを選択しています。

例1) アムラ果実の分析


例2) アメリカタカサブロウの分析(ウェデロラクトンの定量)